初めてのカラーリング

メインイメージ

初めてのカラーリング

初めてカラーリングをするという人の場合、どうしたらきれいに染められるのか不安に思ってしまうでしょう。
けれど、事前にしっかりと準備を行っていれば、なかなか失敗しなくなります。
まずブロッキングを行ってから始めないと、カラーリングの染色剤が行き渡らないということになりかねないので、髪を5つ程度に分けてまとめます。
髪の毛のゴムを使って分割させるより、ヘアクリップを用いるとすぐに取り外しできます。
商品によって混合液の作成方法は様々なため、指示に従いきちんと作っていくことが重要となりますが、一番に塗る場所という点についても各々の商品で決まっています。
重要な点は、髪の根元部分は頭皮に近いので、温かくなりやすいのですぐ染まるということを念頭に置いておきましょう。
根元ばかりに液を塗布してしまえば、根元が明るく目立ってしまいます。
頭髪全てにムラなく付けられたのか自分でちゃんとチェックするのが確実ですが、自分の家でカラーリングをやるとなれば、自分よりも家族に頼んで作業をしてもらうほうがちゃんと染めることができるでしょう。
頭の後ろの部分は自分の目が完全には届かないところでもありますから、全体的に染色できるようになるまで何度か経験が必要です。
決められた時間を待って、その後お湯で十分すすいで、最低2回は髪の毛を洗ってカラーリングの薬剤が残らないようにしましょう。
いつもならシャンプーだけで済ませているという人でも、カラーリングによって髪の健康は損なわれてしまっているため、どちらかは使うように心がけましょう。

 

不眠症改善サプリ
不眠症改善サプリの人気ランキング!